タイムスリップ

出発の朝、起きてすぐネットで宿を探す。

今日の宿泊場所を、朝から探すのもどうかと思うが、

偶然か、必然か、決まった宿には、何か縁のようなものを

感じることがある。民宿から検索が始まり、最終的には

ここがいいな、と電話一発で決まってしまった。

本日の目的地、伊勢ユースホステル。

昔から、ユースやバックパッカーには泊まってきたが、

少し、懐かしさに浸りたいという気持ちもあったのかもしれない。

伊勢志摩周辺は、昔会社の慰安旅行で行ったことはあったが、

今回は久しぶりである。

 

懐かしいだろう、とは予測していたが、もう少し古い記憶の懐かしさでいっぱいになる。外観はなんの変哲もないRCの2階建てだが、玄関についた頃から、いろんな思い出がこみ上げてくる。中学生、高校生時代の思い出、

もしくは事件・・・。

その頃にタイムスリップした感じがした。

 

で、この夜は、近くの遊園地でナイトパレードを見る。

たまには、こんな感じもいいかな、と。