2012  夏休み

夏休み恒例。木曽の開田高原に行ってきました。

自然豊かな木曽の御嶽山の山麓。大阪の暑さを脱出し、夏休みを満喫してきました。

 

今回出会えた野生の動物は「サル」

7~8匹の群れでした。

なつきはリスにも会えたらしい。

 

おいしい水に、採れたての野菜。とくにとうもろこし!そしてお蕎麦。美味しいものがたくさんあるこの地。

夏バテの身体に、元気を取り戻してきました。

 

名前は何度聞いても覚えられませんが、可憐に咲き乱れる山の花々。

順調に走って片道6時間。山の家に到着です。

『おうまさん乗りた~い』のリクエストにこたえて、まずはここ。木曽馬トレッキングセンター。

木曽馬は脚が短いので安定感ありで、馬好きのなつきにはたまらない様子。


次はわたし。と きみか。

『大人の人と一緒に乗る?』

『ひとりで乗る!!』

・・・逞しいこと。

この自信満々な顔!

GWに訪れたときは生後1週間だった仔馬。

こどもたちはこの子に会いたくて仕方なかったよう。

自由気ままに走り回っていました。

食べかけのとうもろこしで失礼!

開田は寒冷地なので、お盆のこの時期にはまだとうもろこしは出回っていなかったのですが、早生の品種に切り替えたらしく、今年はたくさん出ていました。とっても美味しい。朝晩の気温差がポイントだそう。


車で少し遠出をして『こだまの森』へ。森のすべり台。

小人の家。きみかが写ると物語のワンシーンのよう。

おもしろ自転車コーナーで。祖母がんばる。

この暑い時期でも、外で思い切り遊べるのは、ありがたい。

するするとあっという間にてっぺんまで登ったなつき。大きくなったね。


今日も『お馬さんとこ!』と、木曽馬の里へ。ここの馬たちは本当にのびのびしていて、見ているだけで癒されます。

ブルーベリー狩りに。

大きなブルーベリー。

『きみちゃんのおめめとどっちがおおきいかな~』

 

山に来たら山仕事をみっちりやりたい祖母と、

その邪魔をするこどもたち(というか、きみか)。

きみかお昼寝中に、山仕事スタイルでばぁばのお手伝いをがんばってくれたなつき。これからもよろしくね。

 


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。