花いっぱい。

一昨年、お引渡しさせていただいた堺のKさんのお庭が、

地域でのとりくみ、『オープンガーデン』に参加されるとのご連絡をいただき、

先日の日曜日、こどもたちとともにおじゃましてきました。

 

元々、園芸が趣味でたくさんの植物を育てておられたKさん。

建替えに伴い、庭がさらに広くなったこともあり、

庭づくり、また一からぼちぼちやります、とおっしゃられていたのですが、一年と少しで

お見事!!!な花いっぱいぶりでした。

 

建替え前から、ご近所の親しいお友達のたまり場ともなっていたKさん宅。

新しい家でもそのためのスペースをつくり、お互い気兼ねなく出入りできるようにと計画していましたが、

Kさんの気さくなお人柄もあり、描いていた通りのご近所コミュニケーションの様子、

うれしく拝見してきました。

『カフェ開いたらどう?』のリクエストをしょっちゅう受けるそうです。

 

塀を取り払い、ギャラリーのように使える広い玄関土間と、太陽の光がたっぷり入るセカンドリビングがあり、

ご近所の方が気軽に訪ねてきて、庭談義に、お茶に、手仕事に。

一軒の個人住宅が変わることで、街の風景が変わる。ご近所関係の風通しもよくしながら。

 

そのお手伝いができたことがうれしい、日曜日の午後でした。