『集う家』 お披露目会がおわりました

二日間のお披露目会、無事終了しました。

初日はかなりの悪天候だったにも関わらず、2日間でたくさんの方に足をはこんでいただきました。

開催を快諾してくださった施主のKさん、
お越しいただいた方々、本当にありがとうございました。

 

初日のスタートは、和歌山野菜をトラックにたくさん積んだ、

『田舎市』の元気なお二人の登場で幕を開けました。生き生きと美味しそうな野菜たちを前に、

関係者一同、しばし買い物に熱中です(笑)

売り手の方との会話を楽しみながらの買い物って、スーパーや宅配では味わえない楽しさ!

こうやって料理したらおいしいよ!

これは生でもいけるよ!

これは今の時期しかないよ!
これちょっと多いからシェアしません?(←お客さん同志の会話)

室内ではくらし製作所、ogumaさんの木工小物に、

うつわと暮らしの道具、sizukuさんの器たち。

施主さんセレクトのこだわり調味料に、

施主さんご友人のドールハウスやお着物も(!)、

木の家にあたたかみと彩りを添えてくれました。来ていただいた方とも、

そんなモノたちを挟んでの会話が弾みました。

 

2日目。同業の友人が同行させて欲しい、ということで、片道1時間の車内で

珈琲タイムしようと、朝一でコーヒーを2つ買って待ち合わせ場所に行くと、彼女も同じことを考えてくれていて、

合わせて4つの珈琲。大笑いしながら、でも、ほっこり気分で会場へ向かいました。

 

この日は快晴。施主さんのご友人がたくさん来てくださり、賑やかでした。

第一声、みなさんすごい歓声で、、、(笑)

設計者としては、うれしくてニヤニヤしてました。

 

2日間、あらたなご縁がつながったり、広がったりしていく様子を目の当たりにしながら、

すべては今回の住まい手さん、オトコマエのNさん(女性です。)が、HPで、この小さな設計事務所を

見つけてくださったところから始まったんやなー、と感慨ひとしおの2日間でした。

 

もう一息、残工事やらもろもろありますが、最後までしっかり見届け、

枚方K邸新築工事、竣工です。

工事は終わりますが、このご縁、まだまだ広がって行きそうな予感もあり、、、わくわくは続きます!