2017年

2月

15日

西宮I邸リノベ工事、竣工間近です。

初顔合わせから、かれこれ1年。

 

西宮の全面リノベ工事、いよいよ完成・お引渡しが近づいています。

先週は住まい手さんと蜜蝋ワックス塗りをしてきました。

 

敷地いっぱいに建つ築年数不詳の延べ面積27坪の住まい。

内部はいったんスケルトンにして構造・断熱をしっかり補強しています。

この部分にかなりの工期がかかりました。

 

廊下や建具等、なくてもよいかな?という部分を潔くそぎ落とし、

(水廻りはかなりコンパクト) それでも遊び心は忘れず。。。

 

家中の見通し・風通しを良くすることがひとつのテーマでしたが、

互いの気配を感じながらも、ご家族それぞれにいろいろな居場所の

みつかる住まいとなりました。

 

 

道路側からみた写真。

このあと、

植栽が入り、

ご家族の人数分の自転車がとまって、

ファサードの大きなスクエア窓の額縁がすてきに飾られ、

(住まい手さんはなかなかのセンスの持ち主です。)

その窓から、生活感が少しだけ滲み出す。

 

 

そんな完成形を思い描いてます。非常に楽しみです。